Pick Up Futebol

新感覚のフットボール

 

6人vs6人による壁有りバビーフットボール

基本的なルールはサッカーのルールを適用する。

公園やちょっとした広場でプレーする遊びのサッカーに近い感覚。

 

Music有りで日によってジャンルも異なる。

自分の好きな音楽も流せるのでアーティストのフットボーラーも遊びに来ます。

 

開催日

毎月/奇数週の金曜日


時間:22時~24時

 

会場:MiSC戸田

参加費:1人1,000円   

 

予約制

info@redgrant.net

ピックアップ参戦希望の意思と参加希望日を記載ください。

 

 

「バビーフットボール=サッカー+フットサル」


  バビーフットボールとは、世界でも有数のサッカー大国であるアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスで小学生年代に普及しているミニサッカーです。27年前に生まれました。アルゼンチンの小学生年代では、協会が主催する大会が10歳から始まるため、それまでは、バビーフットボールを行います。そして、10歳からはサッカーとバビーフットボールの両方を行います。

バビーフットボールという名前は、「Baby Futbol」をスペイン語読みした名前です。したがって、ローマ字を見れば分かると思いますが、「小さなサッカー」という意味になります。アルゼンチンでは、子ども達に複雑なサッカーを、わかりやすく伝える事が出来ないかということで、バビーフットボールという競技が作られました。

現在、アルゼンチン出身で代表やヨーロッパで活躍している選手のほとんどが、バビーフットボールを少年期に体験しています。バビーフットボールは、アルゼンチンの子ども達が夢を追い求めるための登竜門と言えます。バルセロナで活躍しているメッシ選手もその一人です。


アルゼンチン

主な競技ルール


ゲームの特徴

 バビーフットボールは、サッカーのダイナミックさとフットサルの緻密さを両方を兼ね

備えた競技です。

子どもにとってルールも分かりやすく、様々な楽しさが詰まっているゲームです。

ゲームを楽しみながらも、自然にサッカーにも応用のきくゲーム感覚(基本技術・判断

・個人戦術・情熱など)を磨くことができます。

小人制のゲームを行うことは、ゴールデンエイジと言われる技術習得に適した少年期

において、個人におけるプレーの機会を増やしボールにたくさん触れることにつながり

非常に重要なことであると考えます。

コートのサイズからも、シュートをねらう機会が多く、ゴールという成功体験を

数多くつむことができます。ゴールは喜びを与え、よりいっそうの意欲をかきたてます。

少年期において、ゲームの面白みに気づき、本質を体感することが、その後サッカーを

続けていくうえでも大きなエネルギーとなるでしょう。